電脳絵画と古本と西洋毛針的快楽と苦悶

3DCGから、古本、模型作り、バスのフライフィッシングまで、自由気ままに書いて行きたい。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
ピンタレスト
Follow Me on Pinterest
google 02
Google
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
Vue 6 Easel ガイドブックバンドル
Vue 6 Easel ガイドブックバンドル (JUGEMレビュー »)

久しぶりに、新しいCGソフトを導入した。
Vue6だ。
一般的には、景観作成ソフトとも言われているが、自然の風景などを作りたい時には最適のソフトだ。
価格的にも高いものは10万円以上するものから、1万円台のものまで、幅が広い。
もちろん?、私が購入したのは、1万円のものだ。

しばらくの間、使ってみて、使えそうだと思ったらバージョンアップすることもできる。
さっそく作ってみたのが、上のシンプルな風景だ。

これだと、5分から10分くらいで出来る。
この作例では、画面中央の樹がメインモチーフになるが、これははじめから出来上がったものがあるので、好きな場所に置くだけでいい。

初心者でも使いやすいソフトだ。

ただ、やはりCGソフトなので、メモリーを食うのか、ネットのブラウザが重くなってしまった。

ハードに自信のない人は、少しメモリーを増設したほうがいいかもしれない。

どちらにしても、これから、どんな風景ができるか楽しみだ。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
L.L.Bean バス・フライフィッシング・ハンドブック
L.L.Bean バス・フライフィッシング・ハンドブック (JUGEMレビュー »)
デイヴ フィットロック, Dave Whitlock, 東 知憲
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
電脳絵画的車工房 PART 99 走行時のイメージを作成してみた。
近未来カー2007.2.15



走行時のイメージ
を作成してみた。
ドライバーが乗っていないが、これは
無人走行時
の設定になっている。

まだ実験段階?だが、完全な自動走行もできるようになる予定だ。
走行はモニターカメラおよびセンサーで正確に制御され、危険を感知した場合は、自動的に回避あるいは停止する。
| ディラン2010 | スーパードルフィン | comments(0) | trackbacks(4) |
電脳絵画的車工房 PART 97 未來の荒野にたたずむスーパードルフィン。
スーパードルフィン2007.2.12あ

未來の荒野にたたずむスーパードルフィン。
まだ進むべき道もなく、前途は厳しいが、臆せず立ち向かう気迫を失ってはいない。

果てしない未來に向かって、進んでいけばいい。
| ディラン2010 | スーパードルフィン | comments(0) | trackbacks(1) |
電脳絵画的車工房 PART 96 いつかこんな風景が現実になるのだろうか?
近未来カー2007.2.12

ドアを開けて静かにたたずむスーパードルフィン。
いつかこんな風景が現実になるのだろうか?

5年後、あるいは10年後に・・・。
| ディラン2010 | スーパードルフィン | comments(0) | trackbacks(1) |
電脳絵画的車工房 PART 95 ややレトロなテイストだが、それがかえって新しさを感じさせる?
ややレトロなテイストだが、それがかえって新しさを感じさせる?
ほぼ完成に近い姿になりつつある、
スーパードルフィン。


セルリアンブルーにリペイントして、また新たな表情を見せてくれる。


スーパードルフィン2007.2.10あ
| ディラン2010 | スーパードルフィン | comments(0) | trackbacks(2) |
電脳絵画的車工房 PART 94 前から見ると、シートがよく見える。
近未来カー2007.2.7

前から見ると、シートがよく見える。
どこかで見たことのあるシートだと思う人もいるかもしれないが、
深く考えないほうがいいかもしれない。

シートベルトも作りたかったが、時間の関係で今回は省略した。
| ディラン2010 | スーパードルフィン | comments(0) | trackbacks(2) |
電脳絵画的車工房 PART 93 ステアリングとシートをセットした。
近未来カー2007.2.7


ステアリングとシート
をセットした。
上からのイメージ。

上から見ると、やはりリアスポイラーが目立つ。

テールはやや長いが、ここは収納スペースになっている。
もちろん、ゴルフバッグや旅行用カバンなども収納できる。

| ディラン2010 | スーパードルフィン | comments(0) | trackbacks(0) |
電脳絵画的車工房 PART 92 ヘッドライトをセットした状態。
近未来カー2007.2.6


ヘッドライト
をセットした状態。
少しかわいい感じになった。
ペットのようだ。

エアインテークも開けてみたいが、ノーズの横に設置するとどうなるだろうか。
| ディラン2010 | スーパードルフィン | comments(0) | trackbacks(1) |
電脳絵画的車工房 PART 91 なめらかなスタイリングは、まさにイルカそのものだ。
近未来カー2007.2.5え

キャノピーを閉じてスタンバイする、
スーパードルフィン。
なめらかなスタイリングは、まさにイルカそのものだ。

巨大なスポイラーが自己を主張している。

タイヤは4本だが、ボディのなかに格納されているので、見えない。

地上を滑るように走る姿を、いつか現実に見ることはできるのだろうか?
| ディラン2010 | スーパードルフィン | comments(0) | trackbacks(2) |
電脳絵画的車工房 PART 90 細長いキャノピーが印象的だ。
近未来カー2007.2.5う

バックからのイメージ。
細長いキャノピーが印象的だ。

今にもジェット機のようにテイクオフしそうだ。
それでいて、地面に張り付くような
低いフォルム
が、美しい。

次世代の超高速スポーツカーはこんな形になるかもしれない。
| ディラン2010 | スーパードルフィン | comments(0) | trackbacks(2) |
電脳絵画的車工房 PART 89 キャノピーを開いたイメージ。
近未来カー2007.2.5あ


キャノピーを開いた
イメージ。
もちろんモーターで自動的に開く。

コックピットはまさに、戦闘機のようだが、居住性にも配慮されているので、シートの座り心地も悪くない。

ヘッドライトやドアミラーなどの加工はまだだ。
高速走行のための、整流板なども必要になるかもしれない。
| ディラン2010 | スーパードルフィン | comments(0) | trackbacks(2) |
<new | top | old>